林業

カナダのブリティッシュ・コロンビア(BC)州は、木製一次産品、付加価値木製品、バイオ燃料、高度な木材技術・建築設計、森林・木材管理において世界をリードしており、BC経済最大の製造セクターとして、2013年には116億ドル相当の製品を出荷しました。BC州の林業産出高の約90%は海外に輸出されています。
林業はBC州最大の製造業です。2013年は、77億ドルの林産品、39億ドルのパルプ・紙製品を輸出しました。BC州の林業は新製品や生産技術、国際市場開発、建築物用の新しい木材活用アプローチなどにおいて1世紀以上前からイノベーションを推進してきました。BC州は持続可能な林業の実践において世界的評価を確立しているほか、環境的持続可能性が認められた森林地帯が、世界中にある同様の行政区域よりも多いことでも知られています。
 

製品およびサービス

サービス

BC州では、森林および林業管理、建築物設計、建設、研究に関連した幅広いサービスを提供しています。

森林管理

BC州は、森林の専門管理で国際的評価を得ています。この評価は、確固たる規制枠組みおよび森林管理の専門技量の両方に基づいたものです。森林プロフェッショナルとして登録されている専門家と森林技術士(RFT)として登録されている専門家を合わせて、BC州には森林管理の資格を持つ5,400人以上の専門家がいます。これらの専門家の多くは、持続可能な森林管理の実践方法について、外国政府や地主からの相談を受けています。

林産品企業管理

BC州には、成功を収めている世界最大級の林産品企業が本拠地を構えています。成熟産業であるこのセクターは、伐採、製材工場業務、物流、マーケティング、付加価値生産などのサービスを提供する企業によって支えられています。また、これらの企業の多くは、海外市場にもサービスを提供しています。

建築設計と建設

BC州には、大規模で国際的評価の高い建築セクター(建築家、エンジニア、建設)があります。このセクターは木造枠組み、および巨大材木設計・建築の技能に優れ、カナダ建築基準(米国建築基準に類似)やLEEDなどの「グリーン」な建設を考慮した新たな国際建築基準にも準拠しています。BC州の企業は、このような基準に対応した建築を進めるプロジェクト向けの国際コンサルティングを行っています。木造枠組み建築では、カナダ/米国建築基準を適用することで、次の条件を満たす木造建築物が建設されるため、多数の利点を海外市場にもたらすことができます。

  • 省エネルギー
  • 耐震
  • 耐火
BC州は、6階建ての木造枠組み建築を住宅用に認可した北米で初めての管轄区です。BC州の専門家は、建築基準の見直しを検討している他国政府の援助も行っています。

研究

BC州には、巨大材木(高層木造建築物用)などの新製品や、木材(セルロース)を原料に用いた生化学物質の製造など、世界をリードする研究を実施している大学施設や機関があります。

製品

BC州では、あらゆる種類の林業製品を生産しています。
 

一次産品

BC州は、世界最大の軟材木製材輸出地であると同時に、軟材パルプや関連した紙製品の主要供給元でもあります。一次産品には、製材、合板、配向性ストランドボード(OSB)、パーティクルボード、中質繊維板(MDF)などがあります。 BC州はベイスギ、ダグラス・ファーやその他付加価値利用で国外から強い需要がある沿岸森林種を供給する数少ない地域です。
 

付加価値製品

BC州は、下記のとおり多様な付加価値製品を生産しています。
  • 造園、屋外用加工木材
  • 加工木製品
  • こけら、屋根板
  • 柱、ポール
  • 丸太/木造骨組み住宅
  • プレハブ住宅
  • モールディングおよびその他インテリア仕上げ材
  • クロス積層板(CLT)や無垢の木材の柱、梁など、大規模な建築物に用いる巨大材木製品
 

バイオ燃料

BC州は、木材ペレットなどの代替エネルギー製品の生産で業界をリードしています。BC州の林業製品の3大カテゴリ(一次産品、伝統的な付加価値製品、次世代製品)を以下の表にまとめます。
種類 代表的な製品
一次産品
  • 規格材
  • 合板
  • パルプ、紙
  • こけら、屋根板
  • 木質チップ
  • 廃材燃料
  • パネル
伝統的な付加価値のある製品
  • 芸術品
  • キャビネット、家具
  • 熔解パルプ(バイオケミカル製品やレーヨン等の材料に直接加工される)
  • 集成材
  • 単板積層材(LML)
  • 丸太/木造骨組みの住宅
  • モールディング
  • パレット、箱
  • 柱、ポール
  • トールオイル
  • 加工木材
  • 窓、ドア
  • Ⅰ型の木製梁
次世代に製造される製品
  • 代替エネルギー製品‐木材ペレット、工業用木材製品‐クロス積層板、強化複合材製品、強化ハイブリッド工業用木材製品、新規のファイバー・ポリマー複合木材製品
  • 新規建築システム
 

主な利点

多様な林業、最先端のイノベーション、輸送に適した立地条件が揃ったBC州に、世界中のバイヤーが注目しています。

グローバル・アクセス

BC州はアジア、ヨーロッパ、北米といった主要市場へのアクセス利便性が高く、カナダ太平洋岸の戦略的なロケーションに位置しています。また、港、鉄道、陸路の各輸送システムも整備されています。

近隣国との貿易

カナダは北米自由貿易協定(NAFTA)に加盟しているため、BC州に拠点を置く企業は、関税なしで米国やメキシコの市場にアクセスすることができます。米国とは軟木材製材についての個別協定が締結されています。

新製品の開発

州の中核研究拠点では、先端技術の研究開発を行い、木材製品の種類の拡大や木材の有効利用に努めています。このような製品や技術には、工業用木材製品、新建築システム、バイオケミカル製品、代替バイオエネルギーなどが含まれます。BC州のバイオエネルギー業界は、森林残渣をクリーンな動力に変換しています。

「グリーン」建築

世界中のデベロッパーが、環境への影響を最小限に抑えた建物を建築し、運営する方法を模索しています。木材は、再生可能でエネルギー消費量が少ないうえに、軽量・耐久性・柔軟性に富み、費用競争力があるという優れた特性を有しています。木材を使用するということは、環境に配慮した建物を実現する優れた選択と言えます。
 

林業の概略

BC州の林業セクターは、最新で効率的なインフラと高品質で持続可能な製品という未来像を描いています。

膨大な木材供給

BC州の土地(5500万ヘクタール)の約60%が、多様で豊富な木材繊維を有する生産性の高い森林で構成されています。これらの森林は、約110億立方メートルの材木を擁しています。

確立された業界

BC州は世界最大の軟木材の輸出元で、世界最大級の林業企業や効率性の高い製材工場が拠点を置いています。BC州の林業セクターは、毎年100億ドルもの経済活動を生み出しています。

品種の多様性

BC州の森林に生息する木の品種は、具体的にはダグラス・ファー、アメリカツガ、カナダツガ、ベイスギ、ロッジポール・パイン、インテリア・スプルース等の針葉樹または軟木材用の木が挙げられます。

土地保有制度のメリット

BC州の森林のほとんどは公有地です。州政府は、伐採権の使用料と適正な森林管理の義務と引き換えに、木材会社に森林を伐採する許可を与えています。伐採権は森林省下の BC Timber Sales(BC州木材販売局)を通じて供与されます。毎年、州の木材資源の約20%に相当する森林について伐採権の入札が行われます。入札対象の立木は十分に成長しており、すぐに伐採することができるため、投資コストを軽減することが可能です。

持続可能な生産

BC州には、世界的な持続可能性基準への適合が証明されている土地が、他のどの行政区域よりも多くあります。2010年時点で、5400万ヘクタールの土地が、3つの第三者認定プログラムの少なくとも1つに認定を受けています。これにより持続可能な生産を確実に遂行できるため、環境に配慮した製品を求める世界中の顧客の関心を集めています。

世界への輸出

BC州の主な木材製品の輸出先市場は米国が首位となっており、次いで中国、日本、台湾、韓国、欧州連合の順に並んでいます。


サクセスストーリー

全て見る
ブリティッシュ・コロンビア州の木質ペレット生産者が2つの輸出賞を受賞
ブリティッシュ・コロンビア(BC)州最大の木質ペレット生産者の一つであるピナクル・リニューアブル・エネルギー・グループ(以下「ピナクル社」)は、グローバルな製品輸出能力と地域... 続きを読む
中国商社 15万立方メートルのBC産軟材を輸入
中国最大級の会社が在中国広州のBC州通商・投資チームと貿易促進協議を重ねた結果、総額3千万ドルにおよぶBC州産軟材の購入に踏み切った。 アモイC&D株式会社は福建省... 続きを読む
バイオエネルギー 林産物の販売の火つけ役
韓国のKorea Welds Co.と、BC州のネルソン・バイオエネルギー社およびプリンストン・コジェネレーション社2社との間で結ばれた合意により、韓国とのエネルギー貿... 続きを読む