映画・テレビ・デジタルメディア

カナダのブリティッシュ・コロンビア(BC)州は、映画・テレビ・デジタルメディア制作の一大ハブとなっています。カナダに進出する外国メディアプロダクションの大半がBC州に拠点を置いており、世界中のデジタルメディア企業と提携しているスタジオも多くあります。

製品・サービス

アニメーション、ビジュアルエフェクト、ソーシャルメディア、インタラクティブマーケティング、eラーニング、eヘルスまで、多岐にわたる製品を提供しています。特にBC州は、アメリカ国内の映画・TVのロケ地として、独立系プロダクション作品から超大作にまで頻繁に登場します。

製品・サービスの例:

  • キャスティング
  • セット設営
  • ロケ地選定
  • ポストプロダクション
  • ビジュアルエフェクト
  • 配給(映画・TV)
  • モバイルテクノロジー
  • セキュリティーソフトウェア/サービス
  • モバイルゲーミング
  • リモート通信
  • アプリケーション開発
  • SaaS
  • ホステッドソリューション
  • eコマース
  • ワイヤレス製品
 

主な利点

北米西海岸に位置するBC州は、風光明媚な土地として知られます。海・山・森林・そして大都市への良好なアクセスのほか、米ワシントン州やカリフォルニア州の都市へも、わずか数時間の距離という立地です。また、BC州には世界中から才能ある人材が集まっています。

  • BC州はロサンゼルスなど米国西海岸の主要プロダクションと同じ標準時間帯のため、作業連携が効率的かつスムーズに進みます。
  • 当地のプロダクションチームは大規模映画プロダクションにも対応可能。セット設営、キャスティング、ポストプロダクション、ビジュアルエフェクトにいたるまで、多岐にわたるサポートを提供します。
  • バンクーバーにはのべ約100万平方フィートのスタジオがあります。いずれも市の中心部だけでなく、カナダで2番目に大きい旅客空港であるバンクーバー国際空港からもすぐの立地です。
  • 世界トップクラスの娯楽スポット、自由でリラックスした雰囲気は、高い技術力を誇るフレッシュな人材を数多く引きつけています。
 

映画、テレビ、デジタルメディアセクター概略

  • BC州にはゲーム開発スタジオが120社以上あり、5,500人以上の専門家が在籍しています。
  • デジタルメディア/ワイヤレス産業の年間売上は30億カナダドル以上。BC州のデジタルメディア企業が開発した製品は、医療や教育を始めとする様々な分野で活用されています。
  • BC州は『2012』『キャットウーマン』『ガンレス』『ランボー』などの超大作から自主制作映画まで、さまざまな作品のロケ地となっています。

サクセスストーリー

全て見る
成功事例はありません