インタラクティブゲーム

カナダのブリティッシュ・コロンビア(BC)州には、世界有数のゲーム開発企業が集積して、クリエイティブクラスターを形成しています。BC州はコンソールゲーム、ソーシャルゲーム、モバイルゲームの国際的な制作拠点であるだけでなく、VR(仮想現実)・AR(拡張現実)技術の新たな中心地となっています。

商品とサービス

  • モバイルゲーム
  • アプリ開発
  • VR・AR技術
  • コンソールゲーム
 

主な利点

北米大陸西岸に位置するBC州は、自然環境に恵まれ、山、海、森林、都市にアクセスしやすい抜群の立地を誇ります。米国のワシントン州とカリフォルニア州のクリエイティブハブとは数時間の距離にあり、世界中から人材が集まっています。
BC州のインタラクティブゲーム産業は、映画、テレビ、アニメーション、VR・AR映像の制作者と強固な関係を築いています。そのため、協働とコミュニティに基づくアプローチでプロジェクトが進められ、最先端の革新的なゲームが誕生しています。
  • BC州には北米で最も歴史あるビデオゲーム産業クラスターのひとつがあり、その歴史は1980年代初頭にさかのぼります。
  • 世界的に名高いレクリエーション環境に惹かれて、高いスキルを持つ若手労働力が集まっています。
  • BC州はVR・AR技術の開発でも重要な役割を担っており、バンクーバーとシアトルは太平洋岸北西部におけるVR開発の中心地となっています。
  • 200社以上の革新的なVR・AR企業がBC州に拠点を構えています。
 

概略

  • BC州は世界有数のビデオゲーム産業クラスターのひとつで、150社以上のゲーム開発スタジオで6,000人近くの専門家が働いています。
  • BC州ではデジタルメディア産業が毎年23億ドルの収益を生み出しています。