成功事例

ストレイトライン・プレシジョン・インダストリーズ株式会社 | ハイテクメーカー 手堅く成長

ストレイトライン・プレシジョン・インダストリーズ株式会社 | ハイテクメーカー 手堅く成長


始まりは自宅のガレージだった。

今や社名をストレイトライン・プレシジョン・インダストリーズ株式会社とする革新的な機械加工会社は、BC州のバンクーバー島のシドニーに本拠を置き、世界有数の製造機器メーカーに成長し、世界各地に輸出をしている。同社は高品質のパーツや組み立て部品を航空宇宙、船舶、監視、石油・ガスなどの業界に供給している。

同社は9人を雇用し、製品の約70%は、アメリカ、ヨーロッパ、アジア、オーストラリアなど世界各地へ輸出している。カナダは高品質の製品の製造にかけて国際的にも定評があり、同社はコンピュータ数値制御(CNC)テクノロジーなどの精密機器に投資して設備の拡充を図っているため、国内より何倍も大きい海外市場へ進出することができた。

ブリティッシュコロンビアの立地も同社に有利に働いている。アメリカやアジアへの輸送距離が短いため、コストが低く、輸送日数も競合相手より短い。さらにアジアに近いだけでなく、BC州は日本、中国、韓国などと強固な通商関係を打ち立てている。

顧客の国で膝を交えて話し合うことを同社は重要視している。輸出先の市場と地元の商法を理解する努力をすると新市場への門戸が大きく開くことを、経営陣は心得ている。雇用・ツーリズム・イノベーション省がBCビジネスネットワークの会員向けに開催する国際的な見本市や研修会に参加したことが、成長に大きく寄与してきた。

同社の最先端の技術の存在は、地元の熟練工を活用し、高い生産高を享受できることを意味する。また美しい環境と生活の質などによりBC州に移住して働きたいと熱望する世界各地の人たちから、同社は毎日といってよいほど問い合わせを受けている。

BC州における研究開発を奨励する州政府と連邦政府の税額控除を活用して、同社は生産性の向上に絶えず製造機器や工程を改善できるため、進歩的かつ環境に責任あるメーカーとしての立場を固めている。厳格な生産方式をとっているため、廃棄物がほとんどなく、仮に廃棄物が出たとしてもすべて再利用している。

同社のストレイトライン・コンポーネント事業部は、ハイエンドなマウンテンバイクのパーツを自社ブランドで製造、輸出している。BC州はアウトドアスポーツの天国としても名高く、それを物語るようにウィスラーには世界一流のマウンテンバイクコースがある。これらのアクティビティは毎年環太平洋地域からやってくる多くの観光客を魅了し、北米の文化や製品の良さへの理解も深めている。地元のイベントや競技会も自社製品のテストやマーケティングに理想的な機会となっている。

BCビジネスネットワークでは、海外進出を模索中の皆様を対象に、新市場への進出に関する事業利益の拡充のお手伝いをいたします。

email     Facebook   Twitter   LinkedIn   Digg

成功事例に戻る