ブリティッシュ・コロンビア(BC)州に投資する

ブリティッシュ・コロンビア州の企業は、州政府の充実したサポートにより自由な事業活動を行うことができます。投資家への制限(資本の本国送還の制限を含む)は限定的です。また海外投資への規制も大幅に緩和されています。

事業の新規設立

新たに事業を設立する外国投資家は、その規模を問わず、事業開始から30日以内にBritish Columbia Registrar of Companiesに申請を行う必要があります。この申請は情報提供のみを目的とします(ただし、出版など文化的にセンシティブな業種については、申請後最大21日間の審査期間が設けられる場合があります)。

 

既存事業の直接買収

一般に、既存事業の直接買収には、政府の審査は不要です。特定の閾値を超える資産を有する企業が買収される場合は、Investment Act Canadaにより買収前審査を受ける必要があります。.

 

既存事業の間接買収

BC州で事業活動を行う企業の(親会社の買収などによる)間接的買収は、以下の場合、審査を受ける必要があります。
  • カナダにおける事業の資産が、5,000万カナダドル以上である場合、かつ
  • カナダにおける事業が、買収される企業の資産の50%以上を占める場合
ただし、指定されたセンシティブセクターでの買収については引き続き、資産が500万カナダドル以上の場合に審査対象となります。カナダ投資法の閾値および除外についての完全な情報はthresholds and exemptions

 

ブリティッシュ・コロンビア州で投資・企業活動を行うその他の方法

カナダ国籍を有さない人は、一般制限および投資に関する制限への適合を条件に、BC州で商用・住居用不動産を取得および保有することができます。また、カナダ国籍を有さない人が、カナダ企業に資金提供またはパートナーシップを提供することも可能です。
 

特定の投資事業に対する制限

一部の事業セクターは、外国投資を制限するfederal rulesの対象となります。例えば、映画やビデオの制作、配給、販売、公開の制限に加え、書籍・雑誌・定期刊行物の出版、配布、または販売に従事する企業の保有を制限する方針が存在します。また、放送、電気通信、および特定の金融サービスについても、連邦規制により投資が制限されています。これらは一定水準以上の投資を制限するのが一般的です。
 

ブリティッシュ・コロンビア州での投資審査方法

連邦法に基づく事業投資審査は、秘密を守って行われます。審査申請の手順は次の通りです。
  • 初回申請では、当該の投資がカナダにとってどのような利益があるかを記述した事業計画書を合わせて提出する必要があります。
  • 審査は45日以内に完了しますが、規制機関が審査完了までにさらに30日間を要請する場合があります。
  • 申請が却下された場合、却下より30日以内に追加情報を提出することができます。
OpportunitiesBCでは、BC州への投資機会を紹介しています。どうぞご覧下さい。