ベンチャーキャピタル

ブリティッシュ・コロンビア(BC)州では多数のベンチャーキャピタルが活発に活動しており、ソフトウェア、ライフサイエンス、クリーンテクノロジーの分野における技術革新に焦点を当てた プロジェクトを中心に支援を行っています。

ブリティッシュ・コロンビア州のベンチャーキャピタル制度概要

BC州は、ベンチャーキャピタル活動を支援する特定の奨励制度を用意しています。

Investment Capital Programs としては、州内におけるスモールビジネスの初期投資を推進するための税額控除インセンティブがあります。Venture Capital Corporation(VCC)に登録された企業またはEligible Business Corporation(EBC)に登録された企業は、投資額の30%に相当する州の還付不可税額控除を受けることができます。投資資本プログラムを利用できる個人は、還付可能税額控除を受けることができます。

VCCは一定資格を満たす小規模事業を設立・統合・拡大する際に、株式資本を提供します。VCCの資金提供を受ける資格を満たす、またはEBCの資格を満たすためには、スモールビジネスはspecific criteria (PDF, 507 KB)を満たす必要があります。

 

ブリティッシュ・コロンビア州におけるエンジェル投資制度概要

カナダに居住するエンジェル投資家は、British Columbia Investment Tax Credit programのサポートを受けることができます。一定資格を満たすスモールビジネスへの投資家に対し、30%の還付可能税額控除および年間最大60,000カナダドルの控除を行うものです。投資はスモールビジネスに直接行うこともでき、元本は5年以上、当該企業に留保される必要があります。

BC州のインセンティブ制度について、以下でさらに詳しく紹介します。