鉱業

ブリティッシュ・コロンビア(BC)州には豊富な天然資源があり、鉱業の歴史は150年も続いています。BC州は石炭、銅、金、モリブデン、銀、骨材、工業鉱物をはじめとする各種鉱産資源を産出しており、その生産額は2017年だけでも、88億ドルに相当します。

主な利点

資源採掘産業に理想的なビジネス環境を提供しています。

  • BC州は探鉱の専門技術の拠点、ならびに鉱業の健康・安全な事業慣行における世界的リーダーとして知られています。
  • BC州は探鉱会社や採鉱のプロフェッショナルが集結しており、世界最大の拠点となっています。700社以上の採鉱・鉱物会社がグローバル展開の拠点としてバンクーバーを選んでいます。
  • BC州には世界トップレベルの教育機関があり、知識とスキルを習得した労働者が輩出されています。
  • BC州は理想的な鉱物・石炭や資源のサプライヤーであり、効率的なサプライチェーンや優れた輸送システムを提供しています。ダブルスタックカーに対応可能な第1級大陸横断鉄道が3本あり、BC州からアジアへの海上輸送ルートは北米とアジアを結ぶ最短距離です。
  • BC州には確固たるベンチャーキャピタル市場と革新的な文化があります。
  • BC州は採掘産業に継続的な支援を提供しています。
  • BC州は優れたインフラ整備をさらに進めるべく一貫して取り組んでいます。最近、北西部送電網建設の完了に伴いBC州の高電圧網が北西部にまで拡大され、同地域での鉱業開発を支援するためにクリーンな電力を提供しています。
  • 世界トップレベルの地質学データベースを開発し、14,000を超える鉱物産出地の大規模なリストを作成しました。
  • BC州では、州内における事業の立ち上げを効率的に行えるように、審査・承認手続きを簡略化しています。
  • BC州は法人税率を低く設定し、手厚いインセンティブ、税額控除またはロイヤルティ控除、低コストの電力と天然ガスも提供しています。

 

鉱業の概略

BC州の鉱業には長く豊かな歴史があり、2013年から2016年にかけて、鉱産物の輸出は139%増加しました。現在、16カ所の鉱山で金属や石炭が生産されており、同州全域の1,000カ所以上で工業鉱物や骨材関連の大規模な事業が行われています。BC州の鉱業界は世界の需要に応えるべく、環境的に持続可能な方法、また社会的責任を果たすことが可能な方法を用いて発展を続けています。

2017年のデータ

  • BC州の鉱物・石炭輸出額は、90億ドル超に相当します。
  • BC州の石炭輸出額はカナダ最大の65億ドルです。
  • BC州はカナダ最大の銅生産地であり、26億ドルに相当する銅鉱石・銅精鉱を輸出しています。
  • BC州はカナダ唯一のモリブデン鉱石・精鉱の生産地です(輸出額1億1,000万ドル)。

 

インセンティブ

BC州は、企業と個人に対して、産業全体を対象とする投資奨励策プログラムと鉱業関係だけを対象とするプログラムの両方を提供しています。

BC州鉱業開発税額控除(B.C. METC)
このプログラムは、要件を満たす探鉱費用から受給済みまたは受給可能な支援金額を差し引いた金額の20%に相当する還付型税額控除を行うものです。松くい甲虫による被害地域では、探鉱費用の税控除率は30%に引き上げられます。

BC州鉱業フロースルー株式所得税控除(B.C. MFTS)  
フロースルー株式に投資を行う個人は、該当年に法人から個人に移されたBC州でのフロースルー鉱業費用の20%に相当する非還付型税額控除を受けることができます。BC州でのフロースルー鉱業費用とは、2001年7月30日より後に発生し、フロースルー株式発行法人によって放棄された特定の探鉱費用です。

BC州研修税額控除  
このプログラムは、職業訓練事業団が実施する訓練・研修プログラムの参加者と雇用主に対して還付型税額控除を行うものです。

資産税額控除
採鉱会社やその他の産業ビジネスは、学校資産税を対象とする60%の産業資産税額控除を受けることができます。

累積税額控除
鉱業税法(Mineral Tax Act)の下、累積税額控除は、支払われた純当期利益(NCP)税に基づく純収益税(NRT)の引き下げです。この税額控除は、投資家がNRTまたはNCPのどちらか一方しか支払わなくて良いように保証します。

投資控除
投資家は、鉱山の商業生産期間において、その鉱山に投資した資本に対する利子を考慮に入れるため、鉱業税申告の際に投資控除を受けることができます。

新規鉱山引当金
この引当金は、2020年1月1日より前に生産段階に入った新規鉱山開発および大規模な鉱山の拡張のための適格資本支出額の1/3に相当します。つまり、鉱山の適格資本支出の133.3%を累積支出勘定に追加することで、プロジェクト完了時に未払い税額を減らすことができます。

ニスガ族免除
ニスガ族課税合意法に基づき、BC州北西部のニスガ族に属する土地での鉱山操業は、同州の鉱業税が免除されます。

資本金控除
特定の鉱業活動に関する所得税減価償却を目的に資本金控除を申請する法人は、個人の資本資産をプールせずに別の分類にすることが認められています。対象となる資産には、特定の生産機械および設備が含まれます。

資産税免除
BC州では、生産機械、事務機器、家具、インベントリーなどの有形個人資産が、資産税から免除されます。

サクセスストーリー

全て見る
投資誘致チームが中国東部へ出発
2012年10月に在上海BC国際通商・投資代表部が企画した投資誘致セミナーが寧波、南京、上海の中国東部の三大都市で開催され、300人を超える業界リーダーや報道陣が参加し... 続きを読む