観光

カナダのブリティッシュ・コロンビア(BC)州は世界を代表する観光地として知られています。雄大な自然、旅行客を歓迎する国際都市であるBC州は、一生忘れることのない体験と質の高い観光商品を提供します。
BC州のアウトドアリゾートは第一級であり、商業的レクリエーションやアドベンチャーツーリズムの開発は無限大の可能性を持っています。
 

主な利点

BC州の観光セクターへの投資家は、以下のような圧倒的な競争優位の恩恵を受けることができます。

  • 多様性に富んだ景色や体験 – BC州を訪れる旅行客は、この地が誇る大自然と多様性に富んだ都市において、他では見ることのできない絶景の数々を楽しむとともに、忘れられない経験をすることができます。
  • 温暖な気候、通年営業の観光施設 - BC州の気候は温暖なため、年間を通して観光客にさまざまなアクティビティやイベント、ツアーを提供することができます。
  • 旅行客にとってのアクセスの容易性 – 北米西海岸に位置するBC州は世界各地、特に近年旅行客の急増が続くアジアからのアクセスが容易です。世界経済の回復も、北米・ヨーロッパからカナダ・BC州への旅客増を後押ししています。
  • 優れたインフラ – 近年、州政府・連邦政府・地方自治体は道路、橋、空港、国境地帯、港に多額の投資を行っています。また、民間企業によるホテルなどの観光客向け施設にも多額の投資が進んでいます。
  • 世界トップレベルの観光商品 – BC州ではスキー、各種ツアー、ゴルフ、ハイキング、さらには都市観光といった優れた観光体験をご提供できるほか、国際会議を開催することもできます。またワインツアー、ヘリスキー、野生生物のウォッチング、世界遺産観光などのニッチ商品も、高額消費観光客に人気です。
  • 他に類を見ない先住民地域ツーリズムの機会 – BC州では先住民族地域を訪れる文化観光が拡大傾向にあります。このように、他では味わえない豊かな経験は、世界中の旅行客を魅了し続けています。
  • 観光業への強力な政府支援体制 – BC州政府は経済における観光業の果たす役割を認識し尊重しており、観光業の成長を支援する様々な取り組みを行っています。業界主導で運営されている州政府系企業Destination BCは観光マーケティング活動を行う組織です。
 

観光業の概略

観光業はBC州経済をリードするセクターの一つであり、州内の全地域において大きな位地を占めています。過去10年間、BC州の観光業は州経済全体の成長率を上回る成長を続けています

観光産業は、林業、農業、漁業、鉱業、石油・天然ガス採掘などの一次資源産業よりも州経済に大きく貢献しています。2015年に観光産業が州のGDPに直接貢献した金額は74億ドルでした。
2015年に観光業に従事する就業者数は127,700人でした。
2015年に営業する観光関連企業は18,938社でした。
2015年の宿泊施設と飲食業の収益は、観光収入全体の3分の1 (35.5%) を占めました。輸送サービスは同3分の1 (32.0%)、小売サービスは同4分の1 (26.3%) でした。
BC州は旅行客に対し質の高いサービスを提供することに一貫して重点を置いています。WorldHost研修プログラムでは、優れたカスタマーサービスの基準が設定されており、観光業において代表的な研修として認知されています。
新興国では可処分所得の増大に伴い旅行需要が拡大する中、観光業は世界で最も急成長を続ける産業のひとつとなることが見込まれています。

 

観光セクターのインフラ

BC州は観光インフラに多額の投資を行っています。バンクーバー国際空港では、新規航空会社の誘致、旅客体験の向上、貨物輸送の効率化を図るために、ターミナルの拡張、新誘導路の設置、道路と橋梁の改良工事に56億ドルを投じる予定です。プリンスジョージ、ケロウナ、カムループス、ヴィクトリア、ナナイモ、コモックス、アボッツフォード、クランブルックの各空港は、国際化に対応するためのインフラ整備が完了しています。

バンクーバー・コンベンションセンターや州内の交通インフラへの大型投資により、BC州の旅行体験はさらに向上しました。

 

観光セクターへの支援

Destination BCは、観光開発と観光イノベーションでリーダーシップを発揮するとともに、観光業関連の研修や開発を行っています。

 

インセンティブ

BC州では様々な魅力的なビジネスインセンティブを提供しています。



サクセスストーリー

全て見る
成功事例はありません