成功事例

ブリティッシュ・コロンビアのワイヤレス企業がバルセロナで欧州企業と提携

ブリティッシュ・コロンビアのワイヤレス企業がバルセロナで欧州企業と提携


2014年3月、モバイルデータ使用量の測定・分析を行うモビディア(本社:ブリティッシュ・コロンビア(BC)州リッチモンド)は、BC州貿易投資局(TIR)欧州事務所の招きで、バルセロナ(スペイン)で開催された「モバイル・ワールド・コングレス2014」(MWC 2014)にBC州企業16社とともに参加しました。MWCはワイヤレス業界最大のイベントであり、取引や提携に関する決定権限を持った最高経営幹部や意思決定者が多数来場します。2014年のMWCには200カ国以上から85,000人を超える入場者がありました。
 
MWCへの参加によって、モビディアとその他のBC州企業は合計126万ドルに上る受注契約を締結し、出展は大成功を収めました。BC州の貿易投資局チームは、ブーススペースの提供、有望な見込み客との商談会開催、商談ルームの設置を行い、州企業に成果をもたらす上で重要な役割を果たしました。
 
BC州貿易投資局はスウェーデンの通商担当者と協力して、MWCの会期中にモビディアと通信機器大手エリクソン(スウェーデン)との会合を設定しました。エリクソンは、BC州で開発されたモビディアのモバイルメトリクスが、モバイルデータの使用状況をモニタリングし、モバイルユーザーの行動を深く理解することができる点に強い関心を持ち、モビディアの顧客になりました。
 
モビディアのメトリクスツールと分析プラットフォームは、モバイルアプリやモバイルネットワークの利用動向を把握し、有益な情報を提供します。セルラーネットワークとWi-Fiネットワークのユーザーの利用実態を調べると、モバイルの世界におけるユーザーの価値観や行動を総合的に理解したり、独自の知見を提供することが可能になるのです。モビディアの開発した優れた技術を利用して、世界中の膨大な数のスマートフォンやタブレットの利用状況を把握すれば、ユーザー行動分析で業界をリードできるため、同社の技術に関心を示す大手企業が増えています。今回の提携でエリクソンもそのグループに仲間入りしました。
 
BC州には情報通信技術(ICT)およびワイヤレス関連企業が集積し、ICTハブとして成長を続けています。モビディアもこの産業クラスターの一員です。BC州のICT企業の製品やサービスは世界中に需要があり、輸出機会は増加しています。
 
BC州のICT・ワイヤレス産業についての詳細はこちらをご覧ください。

email     Facebook   Twitter   LinkedIn   Digg

成功事例に戻る