成功事例

国際貿易省が効果的なビジネス・マッチングでシロナ社を支援

国際貿易省が効果的なビジネス・マッチングでシロナ社を支援


2014年1月27日、ブリティッシュ・コロンビア(BC)州のシロナ・バイオケム社(以下「シロナ社」)は、中国の万邦医薬と独占的ライセンス契約を締結した。契約金額は9,500,000米ドル。今回の契約により、シロナ社は万邦医薬に対して、同社の糖尿病治療薬の開発を中国で進め、上市・販売する独占的ライセンスを供与する。一方、万邦医薬は、シロナ社に契約一時金とマイルストーンを合計で最大9,500,000米ドルを支払うほか、中国で製品販売後は販売額に応じたロイヤルティを支払う。

バンクーバーを拠点とするシロナ社は、創薬と化粧品原料に特化したバイオテクノロジー企業である。シロナ社の開発した化合物は、世界中の大手製薬会社にライセンスアウトされており、同社はこれによって得られるライセンスフィー、マイルストーン収入、ロイヤルティを収益としている。

万邦医薬は、上海および香港の証券取引所に上場する上海復星医薬集団の子会社で、中国最大の糖尿病治療薬の製造販売会社である。上海復星医薬は、中国の大手民間企業の上海復星集団のグループ会社である

シロナ社と万邦医薬は2013年2月にバンクーバーで開催された「バイオパートナリング・ノースアメリカ・カンファレンス2013」で初めて接触した。このイベントに向けて、上海のBC州政府事務所は万邦医薬のエグゼクティブを含むトレードミッションを組織し、一方でBC州国際貿易省の中国チームとバンクーバーの貿易投資局チームは、イベント開催前にシロナ社の経営陣とコンタクトを取り、同社の企業概要をミッション団の参加者に紹介した。この準備がカンファレンス期間中に両社間のビジネスマッチングにつながっている。

その翌年、BC州政府事務所は、万邦医薬と密接に協力しながら、2社間の話し合いと契約締結前のデューデリジェンスをサポートし、交渉の円滑化を図った。

ブリティッシュ・コロンビア州には100社を超えるバイオ医薬品会社および医療機器メーカーが集積し、州政府は研究インフラの整備・運用に対して15億ドルの支援を行っています。BC州はバイオテクノロジー企業と長期的なパートナーシップを築くのに最適な場所です。BC州国際貿易省は、ライフサイエンス企業の貿易・投資の円滑化を図るためにさまざまな支援を行っています。BC州企業とのパートナーシップ構築にご関心をお持ちの皆さまは、最寄りのBC州政府事務所までお問い合わせください。


成功事例に戻る