成功事例

クラーク首相 世界経済フォーラムでBC州をPR

クラーク首相 世界経済フォーラムでBC州をPR


クリスティ・クラーク州首相は、3度目のアジア訪問の一環として2012年9月11日中国天津市で開催の世界最大のグローバルビジネス会議、世界経済フォーラムのニューチャンピオン年次総会に参加のため出発した。世界経済フォーラムは世界トップの実業界や政府の要人ら1500人が一堂に会する。同首相は、未来のエネルギーと題したパネルディスカッションに参加し、BC州の膨大な天然ガス埋蔵量、水深の深い天然の良港、アジア太平洋地域に近いことなどをアピール。世界経済フォーラムの直後にクラーク首相は中国華電集団公司の幹部と会談した。中国華電集団公司は中国の天然ガスの最大のエンドユーザーで、五大国営発電所の1社として発電・発熱と供給を行っており、中国全土で必要な電力の約10%を発電している。

クラーク首相は初の香港公式訪問中、BC州が新しく通商・投資事務所を国際金融センターの一つである香港に開所することを発表した。

email     Facebook   Twitter   LinkedIn   Digg

成功事例に戻る