規制緩和

カナダのブリティッシュ・コロンビア州は、企業登録や許認可申請の簡略化、雇用者としての義務の理解に努めています。
雇用基準規定はビジネスニーズに対応しています。例えば、BC州のハイテク企業は、柔軟な労働環境を可能にする労働規則に基づいて運営されています。BC州は、ハイテク企業の経営者には固有の要件が課されていることを認識し、この種の企業が繁栄できる労働体制を作り上げています。

アルバータ州、ブリティッシュ・コロンビア州、サスカチュワン州の間におけるカナダ新西部三州経済連携の一環として、法人登録する企業の場合、所在地となる州が州外登録を簡略化することにより、3つの州それぞれにおいて個別登録をする必要がなくなります。追加費用が請求されることはなく、連携協定により、企業が3州の全てに申請書を毎年提出する必要もなくなります。

BC州の環境アセスメント法により、プロジェクトを審査するための一定のスケジュールが定められています。リゾート開発、採鉱、その他の主要プロジェクトについては、許認可プロセスが簡略化されています。

事業登録(英語限定)は数時間で完了します。BC州で会社を登録する場合、責任者が1人いれば問題はありません。また、登録した会社の責任者が州内に居住している必要もありません。

BC州がいかにして諸手続きを省略し規制緩和(英語限定)を行っているのか、詳細情報をご覧ください。