財政支援

ブリティッシュ・コロンビア (BC) 州は安定した経済がもたらす 恩恵を重視しています。BC州の将来を見据えた強固な財政運営と投資を両輪として、望ましい投資先としての確固たる評判を維持しています。

予算の均衡化

BC州では予算を均衡化するよう法律で定めています。予算の均衡化は、BC州がトリプルAの信用格付けにふさわしいことを直接的に証明する要件です。

BC州は重要な公共サービスを維持すると同時に、支出の削減を計画しています。このような計画は年間予算に組み込まれています
 

未来への投資

BC州では学校、病院、道路、橋梁、水力発電プロジェクトなどのインフラに対して、3カ年計画で総額311億ドルの資本支出を予定しています。以下に挙げるものはその一部です。

  • 27億ドルを支出して、幼稚園から高校までの施設の主要な移転・改築・拡張・整備プロジェクトを支援します。また、高等教育施設への投資計画に33億ドルを、主要な建設計画や、保健医療施設、医療・診断装置、情報管理/技術システムの改善の支援に44億ドルを拠出します。
  • BC州の主要交通輸送プロジェクトに3カ年計画で66億ドルを投資する予定です
  • BC州の研究革新投資の例:
    • ブリティッシュ・コロンビア知識開発基金は、1998年の発足以来、7億6,000万ドル以上を投資し、公共の高等教育施設、教育病院、系列の非営利機関などの研究設備投資に資金を提供しています。
    • マイケル・スミス基金は、2001年の創立以来、保健研究に5億2,000万ドル以上の資金を受けています。
    • ゲノム・ブリティッシュ・コロンビアは、2001年の創設以来、2億8,700万ドル以上の投資を受けて、健康、農業、林業、漁業、鉱業、バイオエネルギー、気候変動などの環境関連分野における世界レベルのDNA研究プロジェクトの第一線に立っています。
    • バンクーバーを拠点とするセンター・フォー・デジタルメディアは、この成長産業を支える専門家を養成する中核的研究機関であり、2006年以降、4,050万ドルが投資されています。クリエイティブ産業はBC州経済に64億ドルの貢献をし、9万4,000人を雇用しています。

メジャー・プロジェクツ・インベントリーは、州内における提案中・進行中・完了プロジェクトに関する情報を提供しています。