絶好のグローバルアクセス

日本と北米を結ぶカナダの西海岸は、世界市場に向けて効率的かつ迅速に、信頼性の高いアクセス利便性をもたらします。そんな好立地に恵まれたブリティッシュ・コロンビア(BC)州内では、最新鋭で費用対効果の高い輸送・通信システムが整備されています。また太平洋標準時に位置するため海外の主要マーケットのビジネスタイムと重なり、連絡やスケジューリングもスムーズに進めることができます(日本との時差は-17時間なので、日本時間の朝9時がバンクーバー時間の前日夕方5時にあたります)。

輸送ネットワーク

カナダ BC州は、日本と北米を結ぶ重要な交通ハブです。BC州からの航路は環太平洋航路のなかでも最短距離になります。BC州の港は、売主と買主、商品と市場を結ぶ統合サプライチェーンの重要な役割を担っています。また太平洋の玄関口であるカナダには、効率性と信頼性の高い海上・航空・鉄道・陸上のあらゆる輸送ネットワークが整備されています。

輸送ネットワークによるメリットの詳細をみる.

 

貿易協定

カナダは世界で最も貿易自由化が進んでいる国のひとつであるため、BC州へ事業進出する企業は、主要な国際貿易協定の恩恵を受けることができます。

貿易協定によるメリットの詳細をみる
 

通信インフラ

BC州は、光ファイバーをはじめ、ワイヤレスサービス、海外ローミング、先進的モバイルネットワークが普及しています。このためBC州へ事業進出する企業は、高性能の通信サービスを低価格で活用することができます。

通信インフラに関するメリットの詳細をみる